奈良県奈良市 | 企業と女性専門家のビジネスマッチングをお手伝いします。奈良で地元の専門家・ビジネスパートナー・業務委託を探すなら | Bloom(ブルーム) by WFC(ウィメンズフューチャーセンター)

Bloom

閉じる
那波 りよ

いながき あき

稲垣 あき

話し方講師

#タグ | , , , , , ,

2018.06.20

元ラジオパーソナリティ直伝の『講師を目指す方向け!』話し方講座

元ラジオパーソナリティの経験を活かし、話し方講座の講師をしております稲垣あきです。 「話す」のは日常的なことなのに、人前で話すのは苦手な方が多いです。私の生徒さんも、受講前はよく「話すことが苦手」「言いたいことをうまく伝えられない」「何を話せばいいかわからない」とおっしゃいます。そのような皆さんに「練習の場を作りたい!」という思いで、この話し方講座を開講しました。 話し方ひとつで伝わり方には大きな差がでるもの。 大切なのは、「どうすれば自分の想いが伝わるか」。 あなたも、話す力をアップしてアピール力を身につけませんか?


那波 りよ

イベントやセミナー司会でも大変人気のある稲垣さん。「大勢の前で話すことも個人間のコミュニケーションも基本は同じ」だとおっしゃいます。稲垣さんの講座では、いつも笑いが絶えません。ご自身が実践の中で確立されてきたノウハウもたっぷり学べ、受講生のみなさんがとっても楽しそうです。今回は、稲垣さんが魅力的な話し手、そして講師をされるまでのストーリーを伺いました。

【「自分らしい仕事」にたどりつくまで】「話し方」はシチュエーションで変わる。変幻自在な表現法を学べる講座

起業のきっかけは、会社員時代のコーチング業務でした。起業に悩む人が多く「どうやったら力になれるかな」と考えていました。
ご縁があってパーソナリティを務めたラジオ番組は、熱い情熱 のある人を応援するというコンセプトで、たくさんの方の応援をしてきました。

それは、「人の力になりたい」という自分の思いも叶えてくれるものでした。

 

一方、ラジオのお仕事をするために自分自身も話し方講座に通いました。
当時、そのような講座は平日の夜にしか開講しておらず、家族を持つ女性にとっては通いにくいものでした。そこで「お昼の講座があれば通いやすいのでは?」と思いついたのです。
家庭にいる女性が一歩踏み出すためのお手伝いをできたらと嬉しいと。

 

せっかく資格やスキルを持っているのに、それを活かして事業を始めるとなると、途端に第一歩の踏みだし方がわからない。
そんな女性に向けてのきっかけづくりができればと、まずは私自身が起業をしました。

私の講座の生徒さんは、講師を目指す方、サラリーマン、一般の方と多岐にわたり、複数のクラスがあります。個人向けにも企業研修としてもおこなっています。

 

一般向けの講座は元々ありませんでしたが、問い合わせが多くご要望に応じる形で企画しました。セミナー やプレゼンといった大勢の前で話すときだけでなく、日常生活でも、家族やご近所さんとのコミュニケーションの中で話し方に悩む人は意外と多いのです。

 

講座日数は単発、数日で修了する短期集中型、長期的なものなどいろいろあります。
私の講座は「習って終わり」ではなく、講座後に必ず実践して活かしてもらうことを目標にした内容になっています。具体的には、「自分の講座を持つ」などの行動に移してもらうことです。そのために実践形式で進めており、受講中に ひとつの講座を企画して作り上げてもらっています。

本講座は2017年6月から始めましたが、嬉しいことに、すでに複数の生徒さんに「講座 をしませんか?」とお声がけがあったそうです。そういう報告を聞くときが一番嬉しいですね。

 

【独りで立つまで】仕事を継続するには、「やってみます」の精神で飛び込むこと

「とりあえず、事業計画書をつくってみたら?」
何から始めたらいいかわからなかった私の背中を押したのは、知り合いのエステオーナーさんに言われた、その一言でした。
手探りの中、何度も書いては直しているうちに「やってみようかな」という気持ちに。もしもそのときの私に今の自分が声をかけられるとしたら「なんとかなるし、なんとかできる!」と言うことでしょう。

目の前のことができるかできないか不安な時も、ご依頼いただいたお仕事は喜んでお受けしてから「どうやったらできるか」を考えたらいいのです。できるかできないかではなく、やってみるのです。

 

そしていよいよ私が事業を始めるときに最初に受けたアドバイスが、「スペースを借りて、少額でもお金を払う状況を作ったほうがいい」というものでした。自分にプレッシャーをかけ、がんばるための発奮材料とするためです。

そこで奈良のコワーキングスペースを検索し「女性が対象」というコンセプトが、わたしの事業と合致し共感できたWFCさんに決めました。

WFCでは子どもたちがゆっくり遊びながらママを待てるキッズスペースがあり、お子さん連れでも休まず参加できるところがいいと思います。

またWFCでは自分では思いもつかなかったようなお仕事を紹介してもらうこともでき、感謝しています。
例えば「職業訓練校でパソコンを教えませんか」と代表の栗本さんから提案していただき、仕事の幅を広げさせていただきました。

実は最初の1年間は、他のWFC会員の方との交流は持てていませんでした。でもそれではもったいないと思い、最近は積極的に勉強会に参加するなどしています。会員の方と直接会ってお話しをすることで、今後の自分に参考になることがあったり、一人では考えもしなかったことを教えていただいたりしました。
これまでは目の前のことに一生懸命でしたが、これからは視野を広げていく時期なのかな、と感じています。

 

【仕事のヒケツ】資格取得よりまず行動!動けば、必要なものは見えてきます

会社勤めのときの収入は安定していましたが、起業後はやはりアップダウンの波はあります。自分の能力で勝負する仕事なので、全ては自分次第ですね。

スケジュールは一日単位でなく一週間単位で管理しています。月曜日に今週の予定を書き出し、優先順位が高い方からやっつけてリストから消します。できていなかったら次の週に持ち越し。その繰り返しです。

 

取っておいた方がいい資格は特にはないと思います。知っておいた方がいい知識はあるかも知れませんが。何かを始めるとき「資格がないとできない!」と思う人は多いですが、大切なのは「やってみる」ことです。
資格取得の勉強は得意だけど、「自分のしたいことがいつまでもできない」という人が多いです。まずはやってみて、それから勉強をするのもいいと思います。いま何が必要でどんな資格と取得しないといけないのか、やってみたら見えてくるものもあります。まずは 行動してみてくださいね。

 

話し方講師をしています。 最近、女性で起業しようと言う方が増えていると思いますが、人前で話す事をあまり重要に考えてる方が多くないのではないかと…。 誰も知らないような高い知識を持っていても、素晴らしい技術を持っていても、上手く伝える事が出来なければ宝の持ち腐れですね。 同じ内容の話でも、話し方が違うだけで伝わり方に大きな差が出来てしまうと思いませんか? あなたを100%輝かせる話し方を手に入れに、お越しくださいね。

Facebook: https://www.facebook.com/attractivespeech/?ref=bookmarks
Web: https://hanashi-kata.amebaownd.com/

話し方講師

稲垣 あき

ききて

那波 りよ

ライター

那波 りよ

雑食系ママライター。学習塾講師、実務翻訳者、広告代理店勤務を経てフリーランスに。毎日の癒しは愛娘をギューっとすること。

Web: