奈良県奈良市 | 企業と女性専門家のビジネスマッチングをお手伝いします。奈良で地元の専門家・ビジネスパートナー・業務委託を探すなら | Bloom(ブルーム) by WFC(ウィメンズフューチャーセンター)

Bloom

閉じる

投稿者

池内詠子

司会者・キャリアコンサルタント・講師

池内詠子

お天気お姉さんからキャリアをスタート、子育て期を経て司会者として復帰。話し方の指導、コミュニケーション強化の指導をはじめ、キャリアコンサルタントの資格を取得。二人の娘たちはすでに社会人。これからは働く女性たち、ママたちを応援していくのが夢です。表情や話し方、声の出し方で損をすることがないよう、レッスンしています。自信を持って、仕事をし、地域に関わり、子育てを楽しみながら社会で輝く存在になってもらえるようサポートをしていきたいと思っています。趣味は自然の中で、緑の中で過ごすこと。山歩きをしたり、里山の風景を楽しんでいます。美術館を巡ったり、おしゃれ談義をすることも好きです。

Web:  https://profile.ameba.jp/ameba/e-ikeuchi

ポジティブな声かけの効果

2019.01.08

昨年シェアオフィスメンバーになりました池内です。
はじめてのコラム執筆です。

よろしくお願いします。

私はアンチエイジングにもつながる話し方、コミュニケーション全般、キャリアコンサルタントとしての面接対策、表現力アップのための朗読などを指導しています。講演会、コンサート、パーティー、披露宴などの司会者としても仕事をしています。

さて、初めてのコラムの話題は・・・、
11月に行った鹿児島で、あらためて感じた”ポジティブな声かけの効果”

開聞岳に登りたい!という友人に誘われ、初めての鹿児島へ。

開聞岳は薩摩半島の南端にある標高924メートルの火山です。日本百名山のひとつ、別名”薩摩富士”
日本百名山の中では例外的に低い山で、初心者でも大丈夫・・。

ところが・・・。

いやいや、なかなか大変な登山、石がゴロゴロしていて足元は不安定、おまけに所々で岩をよじ登ったり、ロープを握りながらだったり。ふと見ると、眼下は海だったり・・・。

4時間もあれば十分と聞いていたのに。
結果、私たちは8時間もかかったのでした。

登山道ではいろんな方と出会います。下山してくる方にはついつい訊いてしまいます。
「頂上までどのくらいですか?」

下山してくる方のお答えには2種類ありました。

「もうすぐですよ、頑張って!」
「いやいや、まだまだ。」

5合目で出会った横浜のおじさんは、「あとちょっと!」と励ましてくださいました。
でも!
8合目で会ったおじさんは・・・「いやこれからが一番しんどいところ、まだまだだ。」と。

私たちは5合目のおじさんに元気をもらい、8合目のおじさんの一言でめげそうになりました。

頂上での素晴らしい眺めを堪能し、さて下山です。

私たちも登ってくる方々と何度もすれ違いました。
「もう降りてこられたんですか!もうすぐですかねえ?」
やはりみなさん尋ねてきます。

「もうすぐですよ、頑張って!!!」

私たちはすれ違う人たちみんなに、こう声かけをしました。
頑張って、と声をかけると、どの人もみな満面の笑顔になります。

その笑顔は、すでに足がガクガクの私たちをも元気にしてくれました。

ポジティブの連鎖、ですよね。

講師として、受講生の皆さんに元気になってもらうのはとても大切なこと。そんなことをあらためて感じた開聞岳登山でした。