業務委託・ビジネスマッチングで企業と女性の仕事を応援。奈良で地元の専門家・ビジネスパートナーを探すならBloomにお任せ!

Bloom

Menu

運動ってしていますか?


BLOOM会員の北浦ゆかりです。

 

 

お母さんたちの身体をみていると、えっ!?と驚かされることがたくさんあります。

なぜかと言うと、筋力が弱い!

高齢者や手術をした人と同じくらい筋力が弱くなっている場合があります。

 

現代は自転車・車・電車などの移動手段が発達したり、洗濯機が普及したり、洋式トイレが普及し、日常での活動量が減ってきています。

昔はしゃがむ事が多く、意識をしなくても体を動かす機会がありましたが、今は意識的に体を動かさないと筋力が弱くなっていくことを痛感します。

 

では、ジムに通っていたら大丈夫でしょうか?

通っている間は筋力は保たれますが、通うのをやめてしまい筋肉を使っていないと、鍛えた筋力も徐々に弱くなっていきます。

そして、筋力が低下するのは早いけど、筋力がつくのは遅いんです。

 

筋力を維持したい場合は、運動を継続することが大切です。

なので、運動を毎日の生活の中に取り入れてみませんか?

 

例えば

・歯磨きをしながらつま先立ちをする

・ドライヤーで髪を乾かしながらスクワットをする

・スマホやパソコンを使うときは立つ

・背筋を伸ばして早歩きをする

・階段を使う

 

 

運動する時間を定期的にもうける事ができるといいですが、コツコツと積み重ねるだけでも変わってきますよ。

筋力がある方が、様々な痛みの予防にもなりますし、高齢になった時の介護予防にもつながります。

今だけではなく、将来のためにも試してみてくださいね。

この記事の投稿者

北浦 侑花里

理学療法士/ピラティスインストラクター

北浦 侑花里

解剖学、生理学、運動学などの知識と経験をもとに、お一人お一人にあった運動やピラティスなどのトレーニングをお伝えしています。妊娠や出産で弱化した骨盤底筋のケアや、腰痛や肩こりなどの改善、怪我をしにくい身体づくりを目指します。

北浦 侑花里の最近の記事

北浦 侑花里の記事一覧